安倍政権を見ていると教室でのいじめを思い出す。見ないふり、知らないふりもその場をやり過ごす方法の一つかもしれない。でも誰かが傷ついてるのが事実である以上、絶対に肯定したくない。それが社会の縮図だとしても、だ。僕はこの国に誇りも自信も求めていない。けど恥ずかしいことだけはやめて欲しい。

松江哲明(ドキュメンタリー監督)

HOME
シェア