60年安保の時、岸信介首相が強行採決をし、日本を危険な状態にし、 その孫がまた、強行採決をしてもっと危ない状態にいしようとしている。  戦争をさせてはいけない。こんな輩には、民主主義は、殺されない。

鎌田慧(ルポライター)

HOME
シェア