ずるずると歯止めがきかない感じ、あくまでも感覚的なものかもしれないけど、とりわけ震災後にそういう感覚があって、その感じはどんどん酷くなる一方のような気もしています。それでも杭のようなものを打ち続けて行かなくては・・・あの日以来、そう決めています。
どうあれ、法は守られるべきだし、わたしは憲法9条は、誇るべき法だと思っています。

大友良英(音楽家)

HOME
シェア