あなたは自由で民主的な党の総裁にふさわしくない。メディアに圧力をかける姿勢は反「自由」だ。公約に掲げず国民の多数が反対している法案を採決するのは反「民主」だ。原発推進政策は公約違反ですらある。積極的平和主義と称して、武力行使への道を開き、武器を外国に売り込む。そのような言葉の詐術が、日本の政治のレベルと国際的評価を著しく下げている。ここで身を引くのが、世のため、人のためです。

堀江宗正(東京大学准教授)

HOME
シェア