安倍晋三さん。あなたのことを今だに「総理」と呼ばなければならないことに強い憤りを覚えます。

 あなたはオーウェルの「1984」のニュースピークさながらに、無責任に「責任」を説き、戦争を「平和」と言い、違憲を「合憲」と言い、福島第一原発の汚染水が制御できていない状況を「アンダーコントロール」と言っている。

 美しいものに心動かす人間は、醜いものにもまた敏感です。その自覚を持つ人間の一人として、あなたに言いたい。

 安倍さん、あなたの言葉は醜い。ウソにまみれている。
 あなたの口は、酔っ払いがゲロを吐くようにウソを吐き続けている。誠意がなく、論理もなく、責任もない言葉をこれほど並べられる人間を、僕は見たことがない。
 いいですか、あなたは「語っている」のではなく「吐いている」のです。あなたの口から吐き出される醜いウソが、僕には実体としてはっきりと見えてしまう。僕はそのウソを、見て見ぬふりはできません。
 僕は、あなたの醜さを許せないし許さない。

 ゲロを吐くなと言っても、あなたには通じないでしょう。
 だから安倍さん、あなたには総理の座から去ってもらうしかないのです。

与那覇大智(画家)

HOME
シェア