安倍晋三という人間は、「経済が成長し続けていれば人は幸せである」と思い続け、 主権在民という意味を忘れ、政治家に好き勝手させてきた戦後日本人が作り出した、縮図のような政治家なのではないかと思う。

しかし、3.11を経験した我々は、もうこんな子供だましのような茶番を見過ごすことはできない。
我々日本人は、未来ある子供達のために、自分たちで作り出してしまったこのデタラメな政治家「安倍晋三」を自分たちの手で、政治という舞台から退場させなければならない。
それが我々日本人の責任なのだと思う。

このサイトがその動きの始まりになることを期待します。

笹目亮太郎(アートディレクタ・グラフィックデザイナー)

HOME
シェア