国民を守るため、としきりにおっしゃる安倍さん。
でも、私は今あなた自身から子供たちの命や未来を守らなくてはと強く思うようになりました。
あなたが進もうとしている道筋に脅かされているように強く感じて日々不安を募らせています。
私たちはあなたの所有物ではありません。
あなたのおっしゃる「アンダーコントロール」も、「ぶれない、嘘つかない」も「自衛」も、何一つ信じるにたるものではないと思っています。
どうぞ今一度立ち止まって考えて直してください。
強行採決などという民主主義を否定するような行為に出られることは 何一ついい結果を生み出しません。

安保法案の廃案を強く強く求めます!

枝元なほみ(料理家)

HOME
シェア