安倍晋三は「小型であれば核兵器の使用は、違憲ではない」と2002年5月の早稲田大学のシンポジウムで、当時官房副長官として持論を述べた(『サンデー毎日』で詳報)。
こんな男が首相の座を2度も確保し、中国を仮想敵として戦争の準備を始めている。きわめて危険だ。次の選挙で引きずり下ろさなければ、本当に戦争が始まる。

盛田隆二(作家)

HOME
シェア