問答無用の強行採決は、民主主義への理解が不足しているように思います。元英国首相のアトリーはこんなことを言っています。「民主主義の基本とは、他人はもしかしたら自分よりも賢いかもしれないと考える心の構えです」
安倍さんが戦後日本の最も大切な宝物のいくつかをなくそうとしていることは、いずれ歴史で明らかになりますが、過ちは早く止めるに越したことはありません。参議院に行っても、悔いのないように民主主義と平和のため私たちは最善を尽くしましょう。

藤森研(専修大学教授)

HOME
シェア